一部XperiaがGoolgeのアップデート保証を反故に?Xperia 5や1は初めから「対象外」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xperiaの一部モデルでGoogleが保証するアップデート提供条件が破棄されている可能性がでてきました。

先日、ソニーの公式ページよりXperia XZ1やXperia XZ1 Compact、Xperia XZ Premiumへのセキュリティーアップデートのサポートが終了したことが伝えられました。

Xperia XZ1シリーズのサポート終了、セキュリティーアップデートも対象外に
XperiaBlogが伝えたもので、こrねいよると今回、Xperia XZ1、Xperia XZ1 CompactそしてXperia XZ Premiumが正式にセキュリティーアップデートのサポート対象外となったことが確認されたとのこと。ご

これにより、Xperia XZ1/XZ1 Compact以前のモデルはOSアップデートだけでなく、月次のセキュリティー・パッチ提供の対象外になり、リリースから約2年で基本的にサポートが終了した、ということに。

Android Enterprise Recommended認証機種は3年間のセキュリティーアップデート保証のはず?

このサポートが終了したXperia XZ1、XZ1 Compact、そしてXZ PremiumはGoogleの「Android Enterprise Recommended」認定を受けた端末。

Android Enterprise Recommended は、企業向けの厳しい要件を満たす、Google によってバリデーションされた Android 搭載端末とサービスを、企業の皆様に自信を持って選択、配布、管理していただくためのプログラムです。

要はGoogleが定めるセキュリティー基準などを満たした機種、ということで、いわばGoogleが企業向けにおすすめできるお墨付き機種、といったところ。

このAER認定を受けるにはいくつかの要件があり、そのうちの一つがセキュリティーアップデートについてのもの。

Xperia XZ1などのサポートが終了したというのはあくまで公式ウェブサイト上の記載からの「状況判断」によるものですが、公式発表ではありません。

ただ、本当にセキュリティーアップデートのサポートが終了したかは別にしても、この3年間保証期間内にもかかわらず、9月以降、つまり90日以内にセキュリティーアップデートが提供されていないという時点でこのAERの要件に反する、ということに。

もちろん、このAER認証を受けているかどうかはあくまでGoogleが策定した基準に準ずるか否か、というものなので、認証を受けていないからセキュリティーに問題がある、逆に認証を受けているから絶対に安全、というものではないと思います。
(実際、Galaxy機種は1モデルもこのAER認証を受けていません)

ただ、この3年保証が記述ミスでないかぎり、約束されたアップデートが反故にされサポートが打ち切られる、というのはこのAER認証を受けていることを理由に購入した企業・個人としては裏切られたように感じるのではないでしょうか。

Xperia 1やXperia 5は最初から認定対象外

一方、XperiaのフラッグシップでこのAER認証を受けているのはXperia XZ2シリーズまでの模様で、昨年のXperia 1やXperia 5、Xperia XZ3などは最初から認証対象外となっている模様。

3年間のセキュリティーアップデート保証が「難しい」と判断したからなのでしょうか。

比較的新しい機種なのでまだ認定のための検証がされていないだけかと思ったのですが、今秋冬のAQUOS sense3などは認証を受けているので少なくとも時期的な理由ではなりと思われます。

また、ミッドレンジでもXperia 10はAER認定を受けており、必ずしもハイスペックが優先的に認証を受けているという訳でもない模様です。

いずれにせよ、Xperia XZ1、XZ1 Compact、XZ Premiumのアップデート打ち切り?の件についてはソニーあるいはGoogleから正式な説明が欲しいところです。

コメント

  1. hiro より:

    ネット上の誤った情報をよく調べもせず鵜呑みにして拡散する悪質な記事。

    Android Enterprise Recommendedにはknowledge workersとRuggedの2種類があり、アップデート3年保証は後者の認定要件。
    Xperiaは前者の認定のみ取得しているので、アップデート打ち切りは認定要件に反していない。

    公式サイトのスクリーンショットまで載せているが、全く読んでないのがまるわかり。

    • さんぷ より:

      サイトを見たらすぐバレる嘘でも強気で言えばバレないと思ってるんですね、Xperia支持者って。
      項目選択すればわかるのはもちろんのこと、タフネス系だらけの「Rugged(頑丈な端末)」でなく「Knowledge(高性能な端末)」であるのは明らかだし、
      そもそもどちらにも90日以内の提供保証は課せられていますが。(“高性能な”は3年、”頑丈な”に至っては5年)

      この話の正解は知っていますが、あなたの擁護は的外れすぎます。

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました