ASUS Zenfone 8とZenfone 8 Flipの公式画像とスペックがリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5月12日に正式発表されることが決まっているASUSの最新フラッグシップ、ASUS Zenfone 8 (シリーズ)

すでにベンチマークスコアや複数のティザー動画などからコンパクトサイズでパンチホール型前面カメラ、SD888を搭載した搭載した「パワフル」なモデルが存在することは確実となっています。

そんな中、このZenfone 8シリーズの公式と思われる画像が初めてリークされていました。

まずは「ASUS Zenfone 8 Flip」という機種名のモデル。

名前が示す通り、Zenfone 6、7同様に前面カメラと背面カメラが兼用となったフリップ式カメラが搭載されるようです。

また、デザインも前モデルから大幅な変更はなさそうです。

一方、以下はASUS Zenfone 8の画像↓

これはすでに公式ティザー上でも部分的に出てきているモデルで、これまで「ASUS Zenfone 8 mini」という仮称で呼ばれていた5.9インチのコンパクトモデルこそが無印の「ASUS Zenfone 8」ということに。

ASUS Zenfone 8シリーズについては以前よりフリップ式カメラが廃止という噂もありましたが、これは半分正解、半分不正解ということになります。

ASUS ZenFone 8 FlipとZenFone 8のスペック


ASUS ZenFone 8 Flipの仕様は、まず、90Hzリフレッシュレートの6.67インチ FHD+ AMOLEDディスプレイを搭載とのこと。
チップセットにはSnapdragon 888を採用し、8GBのRAMと256GBの内蔵ストレージという組み合わせで5,000mAhのバッテリーを搭載。30Wの急速充電に対応しています。

モーター駆動のカメラモジュールには、64MPのメインセンサー、8MPの望遠レンズ、12MPのマクロレンズが搭載。
カメラ機能については今のところ多くは分かっていませんが、8K動画撮影に対応できるとのことです。

なお、端末のサイズは165×77.3×9.5mm、重さは230gとかなり重めになるようです。

一方、ASUS ZenFone 8は、5.92インチのFHD+ディスプレイを搭載したシリーズの「ミニ」モデルとなります。

チップセットにはSnapdragon 888を採用し、8GBのRAMと128GBの内蔵ストレージを搭載。

背面のデュアルカメラシステムには、64MPプライマリセンサーと12MPのマクロレンズが搭載されており、8Kビデオ撮影も可能とのこと。

バッテリー容量は4,000mAhで、30Wの急速充電に対応しています。

また、小型ながら3.5mmのヘッドフォンジャックを備えており、本体サイズは148×68.5×9mm、重さはわずか170gとなっています。

なお、これまで未発表の新型ZenfoneとしてはASUS_I004D、ASUS_I006D、ASUSI007Dの3モデルの存在が確認されており(ASUS_I005DはASUS ROG Phone 5)、今回の2モデル以外にもう1モデル、例年通りのパターンであれば「ASUS Zenfone 8 Pro」に相当する機種が存在するはず

一方、このモデルについては今のところこれといった有力情報がないないので、ひょっとすると遅れてリリースという可能性もありそうです。

ソース

Xperia 10 IIIはただのミッドレンジではない!NeflixのHD & HDR対応機種に
ソニーモバイルの2021年最新Xperiaラインナップ。ハイエンドのXperia 1 IIIやXperia 5 IIIに注目が集まっていますが、おそらく少なくとも国内で台数的に最も売れるのはXperia 10 III。そんなXperia 1

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました