新型コロナ向け?ファーウェイが体温計付き新型モデルを発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファーウェイのサブブランド、honorがちょっと変わった機能を搭載した新型モデルを発表したようです。

同社が発表したのはhonor Play 4シリーズで、無印のPlay 4と上位モデルのplay 4 Pro、そしてplay 4 Proのスペシャル・エディション。

いずれもKirin 990搭載ですが、無印のPlay4のリアカメラはクアッドカメラ、Play4 Proはデュアルカメラですが、フロントカメラもデュアル仕様となっています。

一方、興味深いのはこのPlay4 Proのスペシャル・エディション。

このProバージョンには温度計が搭載されているとのこと。

Honor Play 4 Proにはカメラ部分に温度を測定できる赤外線センサーが埋め込まれているとのことで、-20℃~100℃までの温度の測定が可能。

当然体温も計ることができます。

専用の赤外線温度計と比較してもほとんど誤差はない模様です。

なお、残念ながらこのHonor Play4シリーズが中国以外でリリースされる予定は今のところなさそう。

この「体温計付きスマホ」の開発がいつ始まったものなのかは不明ですが、最近では新型コロナの影響で体温計が良く売れているとも聞きます。

また、海外では店舗の入り口などで客の体温チェックをするケースも増えてきている模様。

そういった意味で一部のユーザーにとっては非常に魅力的な新機能を搭載した機種といえそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました