Xperia 1 IIに新色「ミラースレート」が存在の可能性、「ピンク」と合わせて計5カラーか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国内ではすでにauが発売済み、ドコモ版も6月18日に発売が確定した新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 II。

今回、同モデルのイギリスでの発売日が判明、さらに同国では「新色」が存在する可能性がでてきました。

英国ソニーが公式プレスリリースで明らかにしたもの。

これによるとイギリスでのXperia 1 IIの発売日は6月18日で価格は1099英ポンドになるとのこと。

そして同国ではO2というキャリアがブラックを、そしてVodafoneが「Mirrored Slate」というカラーを取り扱うとのことです。

一方、イギリスのSONY公式ページ上に記載されているXperia 1 IIのカラーバリエーションは「ブラック」と「パープル」の2色のみ。

同情報を伝えているXperia Blogによるとこの「ミラースレート」は「パープル」の別名である可能性もあるとしています。

確かにXperia 1 IIのパープルはミラー加工がされており光の反射によって様々な色に見える珍しいカラー。

が、すでに公式にパープルとされているカラーをキャリアが呼び方を変えるというケースはあまり聞いたことがありません。

なお、「ミラースレート」とは聞いたことないカラー名ですが、名前からするとXperia XZ Premiumの「ルミナスクロム」のようなミラー加工のカラーを連想します。

ミラー加工のXperia XZ Premium「ルミナスクローム」

なお、今のところこのミラースレートはVodafoneのみが取り扱うとのことですが、英国外での予定は不明。実在する新色であれば今後国内キャリアやSIMフリー版として追加される可能性もありそうです。

ちなみに先日抽出されたXperia 1 IIのファームウェア(壁紙)情報では同モデルには別のカラー、「ピンク」が存在する、という可能性もかなり濃厚。

となるとこのXperia 1 IIには最多でブラック、ホワイト、パープル、そしてこの「ミラースレート」の5色のカラーバリエーションが存在する可能性がある、ということになります。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました