AQUOS sense5Gでフリーズ、再起動、電源落ちなの不具合報告が増加中

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャープの最新5G通信対応ミッドレンジ、AQUOS sense5G

キャリア版とSIMフリー版の両方がリリース済みで、2021年のミッドレンジ5Gモデルとしてはおそらく売上ランキングトップに近いのではないかと思われます。

そんな人気のAQUOS sense5Gですがここ最近、かなり気になる報告が目立っています。

具体的には端末がある時から突然フリーズや再起動をするようになったり、電源が入らなくなったりする、という問題。

パターンとしてはいくつかあるようで:

・フリーズ→再起動ループ
・勝手に電源落ち→10分程度電源が入らず
・再起動ループ後電源落ち

などですが、発生条件にこれといった共通点はない模様。

ただ、価格.comのレビュー欄や投稿セクションでも同様とみられる報告が複数上がっています。

AQUOS sense5Gでは発売直後に初期設定完了後、初回の再起動中にフリーズする不具合が確認されていますが、これについてはソフトウェアアップデートですでに改善しているものと思われます。

一方、今回のケースはどうやらハード的な問題に起因している可能性が高く、修理に出して基板交換扱いとなった例もいくつか報告されています。

基板交換、といえばこのAQUOS sense5GではWi-Fi接続が突然切れたり、繋がらなくなる、という報告もでており、これについても修理に出すと基板交換対応になるケースが多い模様。

一口に「基盤」といっても色々な部位があるので、一概には言えませんが、少なくとも同じSD690搭載のXperia 10 IIIでは同様の報告は上がっていません。

となるとやはり機種依存の欠陥が怪しい、という気がします。

コメント

  1. 匿名 より:

    私も3ヶ月で故障して今修理中の者です。今回の件でSHARPの技術力不足への不安がますます高まっています。基板改版(設計変更)しない交換しても結局また壊れるんじゃないかと思いますが、ちゃんと不具合箇所を突き止めて対策するだけの技術が無いのではないかと。。。
    良い記事なのでタイトルの誤字と、一箇所だけ”基盤”になっているのが気になりました。

  2. 青木正晴 より:

    本当に糞シャープだな前にAQUOS sense2を使った時もいきなり電源落ちてるはフリ―ズしてるは、まぁ散々でした今回詐欺会社ソフトバンクの4年縛りと手を切る為仕方無く安いスマホと言う事で2年使おうと買ったらこの始末、シャープ金返せ。バッグから出して使おうとしたら電波の所❌ついてる(頻繁にある)

  3. 後藤寿恵 より:

    4月に購入して上記不具合連発で Docomoに修理に出しました。すると 修理代金3,300円と連絡があり 保証期間内ではと問い合わせをしたところ 内部部品の破損で無料にはならない。(docomoの保証で上限3,300円)と回答がありました。
    落下した覚えはないと言ったのですが 目に見える破損がなくても何かの衝撃で部品が壊れることがあると言われました。色々検索したところ頻繁に同じ不具合がでている方が多いので本当に内部部品の破損だったのか不信感しかありません。
     

  4. 匿名 より:

    ようやく同様の症状が多く発生してきましたね!私は、2月下旬にドコモオンラインショップで購入しました。4月に入ってから、通信量が多くなっているのに気付いて、調べたらWiFiに接続出来なくなっており、再起動も30分ほどループ状態でした。
    来店予約が取れずに、ドコモショップに行けたのが5月に入ってからです。
    店頭で操作を何度もしているうちに、復旧して帰宅。翌日同じ症状発生!
    再び数日経って訪問し、初期化やセーフモードで試みるが、同じことの繰り返し。
    2時間ほど店員さんが操作していると、復活!
    翌日又、同じ事が発生した。
    再び予約してやっと修理対応として、メーカーに依頼。基盤交換して戻ってきた。
    戻ってきてから暫く異常なかったけど、9月になって、通話の発着信が出来なくなり、再び修理対応として、メーカーに依頼したら、基盤交換で戻る。
    現在はGALAXYに変えたので、下取り開始になったら、下取りする予定です。
    この機種は、最悪の商品でした。

タイトルとURLをコピーしました